仕事や人生に疲れた時の対処法!心のケアに効く行動は?

こんにちは、管理人のスピーです。

 

人間生きていれば
悩み事の1つや2つや3つなど
抱え込むものかと思いますけど

そういった仕事上や人間関係などの悩み事や
トラブルなどを抱え込みすぎて

 

上手くいかずに挫折して
パンクしてしまうと

 

「ああ、もう人生疲れちゃったな・・」

 

「なんかもう心が折れて消えてしまいたい・・」

 

こういったネガティブな状態に陥った事
人間誰しもあるものです。

 

しかしあまりにもダメージが深すぎると

ポジティブな気持ちを
再び持つことが難しくなり

長い期間うつ状態に陥ったりするケースも。。

 

うつ状態に入ると何か思うことすら
だるくなって思考停止状態に陥るので

まだ「人生疲れた・・」こう思えるうちに
早めに対処していきたいところ。

(一度過去にうつ病状態になって
療養した経験あるので;;)


「Sponsored link」
 

今回はそうした仕事や人生に疲れた時の対処法に
心のケアに効く行動など見ていこうかなと
思います。

ちょっとでも参考になったら幸いです。

 

では早速見ていきましょう。

 

仕事や人生に疲れた時の対処法!心のケアに効く行動は?

仕事や人生に疲れた時の対処法あれこれ

まずはいろんな事から離れて休む!

現代社会でいきる私達は
仕事や人間関係のストレスとは
切っても切れない関係にあるかなと思います。

 

加えて、昨今は電話にメールにLINEにSNSと・・

何かしらの通達が
あなたに伝わるよう繋がっていますよね。

 

 

人は誰かと繋がっていたいとよく耳にしますが

これも量が多いと情報過多で
ストレスの原因になってしまうものです。

 

こうしたストレスを解消する手段として

 

まずは毎日のその環境から
脱してみてはどうでしょうか?

 

仕事がある人は職場の定休日や
有給を数日使ったり

専業主婦の人なら子供を
パートナーや祖父母か、信頼できる
知り合いなどに預けるなど。

 

あとできたら携帯やスマホなども
持っていかないほうがいいですね。

とにもかくにも1人になって
繋がっている状態から脱してみましょう。


一人旅の候補としては
自然豊かな地域がいいですね。

 

海の幸がおいしい街や
山の空気がおいしいロッジとか。

温泉でゆっくり日々の疲れを
癒やすのもいいでしょう。

 

こうして日々の仕事や人間関係に
繋がっている状態から離れることも
時として大切です。

ただ、長い期間こうした状態にいると
日常生活に戻った時勘を取り戻すのが
大変になるので

一泊二日か二泊三日程度がいいでしょう。

 

あなたの好きな事を思い出す

人にとって好きな事
興味のある事は心の栄養として
かなり大切なものです。

あなたの好きな事、趣味は何でしょうか?

 

おいしい物を食べる、大好きな映画を見る

フィギュア集めに小物作りなどなど

 

あなた自身心を動かされるものが
きっとあるはず。

 

 

そういった好きな事を忘れてしまった
もしくは興味がわかなくなってしまった・・

こういった場合はかなり精神的疲労が
たまっていると考えられるので
まずは休みましょう。

 

休んでちょっと元気になってきたら
好きだったもの・・あれが好きだったな・・

そう感じたらその気持ちを大切にしつつ
ちょっとずつ行動に起こしていきましょう。

 

そうした好きな事をやって
心の栄養を少しずつ補給していく事が
心のケアに繋がっていきます。

 

何もせずにボーッとする

大人になって仕事をする立場になりますと

 

「何もしないでボーッとする」

 

といった行動を取ることが
難しくなってしまいますよね。

 

疲れても、怒られても、ダメ出しされても
頑張り続けて仕事しないといけない・・

しかし疲れきった状態で
いい仕事が出来るのかと言われたら

冷静に考えたら・・
それは無理な話でしょう。

 

 

しかし当の本人は頑張り続けていれば
報われるはずだ・・・と休むことを考えず
仕事をしていき

結果なかなか上手くいかずに
更に頑張ろうとする。。。

 

まったくもって悪循環です。

 

こういった時はまずは立ちどまって
何もしないでボーッとする時間を
設ける事も大事です。

このボーッとする環境は↑で書きましたが
自然の多い環境が適しているでしょうね。

 

新陳代謝が活発化する温泉などにつかって
いい景色を見ながらボーッとする・・・

ずーっと頑張り続けてきたなら
たまにはそうした過ごし方をしても
バチは当たらないのではないでしょうか。


「Sponsored link」
 

何事もほどほど主義にしていく

何となく聞いたことが
ある人もいるかと思いますけど

こういった仕事や人生に疲れてしまい
うつっぽい状態になりやすい人の特徴としては

何事に対しても完璧主義で
常に全力で仕事している人に多いといいます。

 

任せられた仕事をその日のうちに
全部片づけようとして

結果片付ける事ができれば
達成感は得られるでしょうが
当然の次の仕事を任されます。

 

 

怖いのは

 

「あいつに頼めば早めに仕事片づけてくれる」

 

そう認識されてバシバシ
仕事を頼まれるようになる状態。

 

頼りにされているといえば聞こえはいいですが

完璧主義の人が任されると
全部自分でどうにかしようとする傾向あるので

どこかで必ずひずみが生じて
動くための気力が枯渇していきます。。

 

自分を守るためにも
日々の仕事はほどほどに

6~7割位の力で取り組むのが
良いかなと思います。

 

誰かと一緒に過ごす、会話する

これは疲れた心がちょっと
回復してきたあたりの対処法ですかね。

 

自分一人だけでリラックスできる方法は
確かにたくさんありますけど

仲のい友人や愛するパートナーと
コミュニケーションを取ることで
癒されるという事もありますよね。

 

日常的な些細な会話や
昨日見たテレビの話題など些細な会話からでも

自分は1人ではないという実感を
得ることができるでしょう。

 

行動や笑顔で心を動かす

ネガティブな感情から
ポジティブにしていくのは
大変かもしれませんが

ちょっと強制的に
ポジティブにする方法としては

 

・鼻歌を歌ってみる

 

・スキップしてみる

 

・踊ってみる

 

・面白い番組を見て笑う

 

こういったものがあります。

20160724-03

落ち込みながらのスキップや
鼻歌ってやろうと思えば
できなくないですけど

基本やってしまえば
何となく気持ちは前向きになっていきます。

 

疲れきった気持ちも大笑いする事で
ちょっと気分が晴れていくはず。

 

こうしたポジティブな行動は
そのままポジティブな気持ちに
していくためのステップにもなるので

なかなかバカに出来ません。

 

逆立ちをしてみる

人生に疲れた・・・という人の場合

日常生活の中での毎日のストレスが
蓄積している傾向にあります。

 

逆立ちしますと頭の位置が
心臓より下にいきますよね。

こうなる事で全身に血流を
行き渡らせる効果が生まれます。

 

これ自立神経系失調症に効果があるとされ

・肩こり

・頭痛

・冷え性

・不眠症

・下痢に便秘

・疲労の解消

こうした症状にも効果があるとされます。

 

大人になってから
逆立ちをするといった行動取る機会も
少ないかと思いますけど

騙されたと思って実践してみてください。

 

今回のまとめ

はい、そんな感じで今回は

仕事や人生に疲れた時の対処法に
心のケアに効く行動など

いくつか見ていきました。

 

毎日の仕事を頑張ってこなしていく事は
確かにとても大切な事ですが

それと同じくらいに体と心を休めて
日々のストレスや問題ごとに触れない日を
作ることも大事なはず。


「Sponsored link」
 

自分は完璧主義かもしれない
かなり真面目な性格・・・といった人は

仕事や人生に疲れてしまう前に
ほどほどに仕事こなして、ちゃんと休むといった
メリハリをつけるようにしましょう。

 

それでは今回の内容は以上です。

また次回にお会いしましょー。

 


ピックアップ関連記事

サブコンテンツ