人生の転機のサインや予兆!転換期の前兆を見逃さず幸運を掴むには?

 

どうもこんにちは、管理人のスピーです。

 

あなたはこれまで生きてきた中で
何回人生の転機と言える状況を
経験してきたでしょうか。

一般的に「人生の転機」
呼ばれる状況を考えてみると

進学とか就職
パートナーとの結婚に昇進など・・・

そのあたり
思い浮かべるわけですけど

 

後々思い返してみると
現在仲の良い友人との出会いとか

会社の倒産からフリーランスになって
自分のライフスタイルを
見直すきっかけになったとか。。

そういった事も人生の転機となる
可能性がありますね。

 

スピリチュアル的な
側面から見ていくと

こうした人生の転機が起こる前には
何かしらのサインや予兆が
起こるとされています。

 

そうした人生の転機のサインや
予兆について予め頭の片隅に
留めておければ

もし困難な状況に陥ったとしても

 

自分にとっての
人生の転機なのかもしれない・・

幸運を手に入れる
チャンスなのかもしれない。

 

と少し前向きな気持ちで
立ち向かえるのではないでしょうか。


「Sponsored link」
 

そんなわけで今回は
人生の転機のサイン、予兆について

幸運を見流さないための
転換期の前兆部分について
見ていきたいと思います。

いってみましょう。

 

ちなみに色んな前触れや
運気をアップする系統の記事なども
書いています。

どうぞご覧くださいませ。

⇒⇒⇒良い事が起こる幸運を呼ぶ前兆に前触れ!てんとう虫ヤモリで幸運に?

 

⇒⇒⇒運命の人の特徴や見分け方!出会う前触れや前兆を見極めるには

 

⇒⇒⇒ツインソウルとの別れの理由や前兆!再会後の別れは試練なの?

 

⇒⇒⇒ツインソウルと再会する方法や出会う前兆!時期や意味について

 

⇒⇒⇒徳を積む意味や方法!陰徳を積んで人生を豊かに幸福に

 

人生の転機のサインや予兆!転換期の前兆を見逃さず幸運を掴むには?

とりあえず「人生の転機」とは何なのか整理しましょう

まず人生の転機といいますけど

それはどういった状況を指し示すのか?

改めて確認しておきましょう。

 

人生の転機とはそれまで
自分にとって当たり前だった
日常や生活、環境が大きく様変わりして

新しい展開や状況を運んでくる
「きっかけ」を指すといっていいでしょう。

人間ずっと同じような
生活をしているとそれに慣れていき

それがその人にとっての
ライフサイクルとなっていきます。

 

そうした中で生活や環境が
大きく変わるような

進学、就職、結婚、引っ越しなどは
1つの大きな転機として
分かりやすいですけど

 

その他にも同じ人に何度も出会ったり

会社を首になったり、肉親が亡くなったり

日常のあらゆる事に
興味がなくなってしまったり・・・

そうした偶然や凶報
ピンチとなる出来事ですら
人生の転機となる可能性が出てきます。

 

肉親が亡くなってから
それまでロクに働いていなかった人物が
心を入れ替えて働き始めて更生したとたら

その人にとって肉親の死は
人生の転機となったといえますよね。

(すっごくベタなパターンですけど)

 

そう考えると
生活や環境のみならず

思考が大きく変化するような出来事も
1つの人生の転機といえるのでしょうね。

 

人生の転機のサインや予兆1「ピンチに陥りなにもかも失う」

これは転機のサインとしては
そこそこ分かりやすい部類に
入るんじゃないかと思います。

 

それまで仕事、人間関係
パートナーとの生活など
結構うまくいっていたように感じるのに

 

些細なことから歯車が狂い始めて
何もかもうまくいかなくなり

ピンチに陥った後に
全部失ってしまった・・・

 

経験しようものなら
しばらくの間立ち直れそうにないような
困難な状況はまさに人生の転機となります。

 

 

何もかも失ってしまった手前
失うものは何もないわけで

そこから新しい知識や技術など
吸収していける可能性も出てきます。

 

あと満たされていた時よりも
ハングリー精神が増しているので
吸収と成長のスピードも速いでしょう。

 

自分も会社の倒産や
次の会社の長時間労働についていけず
うつ病など経験しまして

思い返してみれば結構
散々な状況経験してきたなと
思うわけですが

 

そうした状況に陥ったなかで
新しく目標決めてとにかくガムシャラに
頑張っていったら

少なくとも会社に束縛されていた時よりは
理想的なライフサイクルを
送れるようになっています。

 

多分自分にとっては会社の倒産や
うつ病の経験などひっくるめて
1つの転機だったのかなと考えます。

 

人生の転機のサインや予兆2「目標を見失ったり、モチベーションが急に下がる」

何かしら自分が達成したい目標があると
それに向かって頑張っていこう!

そう考えて行動していくと思うんですけど

ふとその目標を見失ってしまった・・
なんてことないでしょうか?

 

日々仕事をしている中でふと

 

「この仕事をしている意味は
 なんだっけ・・?」

 

そういった事を自問自答し始めたら
それはあなたがその仕事に慣れてきて
考える余裕が出てきたといえます。

 

現在の仕事のやり方に慣れてきたのは
良いことといえますけど

その状態が続いていくと
作業に「飽き」が出てくるので

新しい目標設定をしないと
どんどんやる気メーターが
下がっていきます。

 

なのでいまいち今取り組んでいる事に
集中できていない

明らかにモチベーションが
下がっている場合は

新しい目標についてじっくり考えて設定し
そこに向けて改めて取り組んでいきなさい

こういった考え方もできるわけですね。

 

人生の転機のサインや予兆3「今まで興味のあったものへの意欲がなくなる」

この部分は若干仕事への
モチベーションが下がる部分に
似ていますけど、今まで

 

「~~が好きだった!」

「~~の趣味にハマっていた!」

「~~の趣味になら徹夜して取り組める!」

 

こんな具合に無我夢中で

その趣味や好きな事に
取り組んでいた人が

 

唐突にその趣味や好きなことへの
意欲を失くしてしまい

なんだかすっかり興味をなくして
抜け殻のようになってしまった。。。

 

見も蓋もない言い方をすれば
その趣味に対して

「とうとう飽きてしまった」

といえるわけですが

 

スピリチュアル的な見方をしていくと

あなたの魂レベル
ものの考え方が変化してきたので

それに合わせて趣味や好きな事も
新しい分野を開拓していきなさいといった
メッセージといえます。

 

過去の自分が夢中だった事を捨てて

レベルアップした魂に合った
趣味を開拓し新しい知識や考え方を
習得していく事で

あなた自身の意欲レベルも
高まっていくはずです。


「Sponsored link」
 

人生の転機のサインや予兆4「情報に対するアンテナが鋭くなる」

以前はそうでもなかったのに

なんだか妙に自分が欲しい
興味あると感じる情報が
入ってきやすくなったかも。。

 

このように
あなたが興味あると感じている
情報に対してのアンテナが鋭くなり

色々が情報が
舞い込んでくることが多くなったら

それは無意識的に
あなたがその興味のある分野についての
情報を欲しているからといえます。

仕事にしても趣味にしても出会いにしても

無意識的に新しい情報を
欲しているという事は

新しい仕事、趣味、出会いなどを
心の内から望んでいるという事。

 

興味のある分野の情報を取り入れて
準備が整えばあとはそこに向かって
飛び込んでいくだけです。

 

最初は怖いかもしれませんが

一歩踏み出せばそれもまた1つの
転機となるはずですよ。

 

人生の転機のサインや予兆5「予測不可能な出来事、分岐点に立たされる」

人生それなりに生きていれば

1度や2度は予測不可能な出来事から
選択しないといけない
分岐点に立たされる経験も出てきます。

 

予想だにしていなかった状況から
突然自分の人生を左右しかねない
選択を迫らせたとしたら

人生の転機サインとしては
十分すぎるほどでしょう。

 

そこで下した決断で
大きな成功を掴む経験をする事もあれば

困難で辛い状況を経験する事も
あるかもしれません。

 

自分で下した選択を貫いて
問題が出てきたら1つ1つクリアしていく。

 

これが出来る人は
自分自身の判断や力によって

人生の舵取りができる能力を
持っているといえます。

 

分岐点に立たされ
困難を経験するほどに

人としてのレベルや魂のレベルが
成長していくならば

これも人生の転換期サインといえますね。

 

人生の転機のサインや予兆6「あなたにとっての先生や師匠と呼べる人との出会い」

新しい仕事の進め方とか
技術を習得したいと考えた時に

自分1人で習得するのは
なかなか難しい部分があります。

 

そんな中でその道の先生や
師匠と呼べる人と出会ったら

それはあなたにとって
大きな転機となりえます。

 

自分の在り方や考え方を変えるのは
人との出会いと言いますけど

まさにそれです。

 

今回の場合仕事や技術における
スキルとか進め方だけでなく

考え方やマインドの部分まで
ひっくるめて教えてくれる存在との出会い。

 

これこそ人生の転機といえるでしょう。

 

多分そうした人と出会ったら
稲妻に打たれたかのような衝撃受けるか

なんだか分からないけど
ワクワクするような気持ちが
湧いてくるはずです。

 

存分にその先生や師匠から
スキルや知識、考え方などを学んで
成長していきましょう。

 

ただ、師匠から
ただ教えられるだけの状態に
甘んじてしまうと

自分で考えて行動せず
師匠から自立できないといった状況に
陥ってしまうかもしれないので

そこは注意するようにしてください。

 

人生の転機のサインや予兆7「身近な人や自分自身の【死】を感じた時」

人間生きていれば
いつか死ぬのは自然の摂理であり
避けることができない運命です。

 

そして生きている中で
家族や友人の死を経験したり

自分自身が事故とか
病気になったりして
死を身近に感じた時・・・

人生の転機サインとなりやすい
傾向にあります。

 

自分の場合ですけど高校生くらいの頃に

自動車との接触で自転車が
ひっくり返るほどの事故に
あったんですけど

その時なんとか
軽症で済んだんですよね。。

 

今思い返してみても大事故に
なりかねない状況だったと思うんですけど

その時に心の底から

 

「大けがしなくて良かった・・!!」

 

と感じて毎日頑張って生きていこう・・

と心に決めた覚えがあります。

 

それから父親が病死した時も

父親の分までしっかり生きていこうと
心に誓った覚えがあります。

 

いずれにせよ「死」を
間近に経験する事によって

あなたの考え方や精神面に
何か大きな影響を与えるのは
確かといえます。

 

人生の流れの中においては
自分が進む方向性を決める
1つの転機といえるでしょう。

 

今回のまとめになります

はい、というわけで今回は

人生の転機サインや予兆について
いくつかのケースを書いていきました。

 

人生の転機サインの中には
どん底に落とされるような出来事に
見舞われたり

身近な人の死を経験したりと
辛い事を経験するようなものも含まれます。

 

しかしそれらは
あなたの人生の流れにおいて
必要な試練であり

それを乗り越えていく事で
新しいステージへと進めるといった
メッセージを含んでいるといえます。


「Sponsored link」
 

へこたれず前向きな気持ちで
進んでいく事で

幸運を見逃さずつかみ取る事が
できるはずです。

 

どうぞ人生の転機サインを見逃さないで
自分のものとしつつ

成長していくための
判断材料にしてみてください。

ではでは、今回の内容は以上となります。

 

また次回にお会いしましょー。

 

引き続き記事冒頭でも紹介しました

色んな前触れや前兆
運気をアップする系の記事なども
ご覧くださいませ。

⇒⇒⇒良い事が起こる幸運を呼ぶ前兆に前触れ!てんとう虫ヤモリで幸運に?

 

⇒⇒⇒運命の人の特徴や見分け方!出会う前触れや前兆を見極めるには

 

⇒⇒⇒ツインソウルとの別れの理由や前兆!再会後の別れは試練なの?

 

⇒⇒⇒ツインソウルと再会する方法や出会う前兆!時期や意味について

 

⇒⇒⇒徳を積む意味や方法!陰徳を積んで人生を豊かに幸福に

 

ピックアップ関連記事

サブコンテンツ