ルーン文字の意味や解釈!NO15エオローは友情や保護・鹿の大角!

 

どうもこんにちは~管理人のスピーです。

 

人は生まれると最初は
母親や父親といった家族の
コミュニティの中に属するわけですけど

 

成長していけばそのうち
幼稚園や小学校、中学に高校

就職して会社へと入社といった具合に
環境が変わっていけば
属するコミュニティ

人間関係も変わっていきます。

 

そしてその中で気の合う友達と
横のつながりが出来てきて

気づいたら友達としての
コミュニティが出来ていた
なんてこともあるでしょう。

 

今回紹介していくNO15のルーン
「エオロー(eolh)」

そうした仲の良いグループの友情
仲間を助けるといった意味が
基本的なのですが

 

ネガティブな方向に向いていくと
なかなかに面倒くさいルーンに
なったりもします。


「Sponsored link」
ではでは、NO15の
「エオロー(eolh)」について
見ていきましょー。

 

ルーン文字の意味・NO15「エオロー・eolh(アルジズ、アルギズ・algiz)」

「アルファベット」

・Z

 

「誕生日」

・1月28日~2月12日

 

「グループ」

・ヘイムダル

 

「色」

・紫、白

 

「惑星」

・木星、金星

 

「ハーブ」

・ジンジャー

20170422-01

「意味」

 

エオローのルーンの意味は

「防御、保護、鹿の大角、友情」

などを表します。

 

そのルーンの形状から
ヘラジカの角を表しているとも
されていて

夏は単独か数頭で行動していくものの
冬の時期は大きな群れを成して
行動します。

 

その群れで行動していく習性から
横のつながりの関係の友情や

仲間などの信頼関係を
表すようになったとされてますね。

 

基本的にエオローの
ルーンが出てきた時は

その人はいい友人や仲間などに
恵まれているといった状況を
示しています。

 

あと鹿の大角はその立派さから
自己防衛の力を表すともされていて

敵対するもの全てに対しての
防御や保護、守護の力なども
意味します。

 

エオローが出てきた際に

「友人や仲間なんて・・
 そういった人いないんだけど・・」

といったケースもありますけど

 

この場合は職場とか学校とか、バイト先
他にも自分が住んでいる自宅から

住んでいる街に
公共のサービスなどなど・・

その人自身が意識していないものの
見えない力によって

守ってくれている存在が
必ずあるはずです。

 

あとこの守りの解釈ですけど

その人が所属している
グループやコミュニティに対して

何かしらの不満や不安を
感じていたとしても

 

将来的に何か良い状況を
手にする事ができるといった
暗示が出ている場合は

不満は感じているけど
今は出ていきたくない・・・

といった不可思議な感情が
働くケースもあるといいます。

 


「Sponsored link」
 

あとエオローは友情関係を示す反面
その友情に甘えて
友達に依存してしまう・・というように

友情が悪い方向に向かっている事を
気付かせるルーンともいえます。

 

互いに助け合い
目標に向かって進んでいく姿は

一見するととても
素晴らしいものといえますけど

 

そのグループの中で
一緒に進んではいるものの

いつも助けてもらってばかりで
その状況をよしとして

少しも成長しないような
人がいた場合

 

その人に向けてエオローのルーンが
出てくる事もあります。


あとは自己犠牲の精神で
仲間や友人を助けるといった・・・

なんというか
少年漫画の主人公が
仲間を助けるみたいな・・

そういったシーンを
思い出させるような考え方も
エオローのルーンといえます。

 

現代社会に当てはめると
個人よりも集団

組織を生かす事を考えるみたいな・・

なんというか社畜のあり方のそれと
同義といえますね;

 

もしくは相手の成長を
妨げる事になるけど
自己犠牲の精神で助けて

良い事をした~と
自分に酔ってしまうケースとか。

 

こっちの場合は
良い事をしている自分を
正当化しているといいますか

助ける行いも実践する時と場所を
誤るとトラブルの原因に
なってしまう事を

本人が理解していない場合に
出てきやすいです。

 

保護、守護、防御のルーンで
あると同時に

今のあなたはこういった
悪い一面を持っているという事を

示してくれるルーンでも
あるわけですね。

 

今回のまとめです

はい、今回はそんな感じで
「エオロー(eolh)」のルーンについて
見ていきました。

 

エオロー守護や保護といった意味合いから
魔除けや各種トラブルから
身を守るルーンでもあるので

個人的に結構好きなルーンでもあります。

 

あとはエオローは周囲から
少しずつエネルギーを分けてもらい

自分自身の回復や力を高めるといった
解釈もあったりするんですけど

 

これ分かる人には分かるんですが
藤崎竜先生の「封神演義」の漫画に
出てくる

「スーパー宝貝・太極図」の最終形態に
似ているかと思います。

 

本体と融合してしまった女媧を倒すために

主人公の太公望は
「宝貝・太極図」の最終形態を使って

他の宝貝から力を少しずつ吸い取り
自分の力を何倍にも増強して
女媧を倒すことに成功するわけです。

 

エオローのルーンの性質を調べていく中で

「あ、これ太極図っぽい」

と感じました。

 

気になる方は原作読んでみてください。
なかなか面白い作品ですからw


「Sponsored link」
 

ではでは、NO15のルーン
「エオロー(eolh)」についてでした。

また次回お会いしましょう~。

 


ピックアップ関連記事

サブコンテンツ