ルーン文字の意味や解釈!NO9ハガルは雹や破壊・予想外のアクシデント!

 

こんにちは~管理人のスピーです。

 

人間生きていくならなるべく
平穏に平和に心穏やかに
過ごしていきたいものだと思いますけど

時には予想していなかった
仕事上の問題や

 

人間関係が上手くいかずそこから
対人関係の大きなトラブルに発展したり

大きな事故とかに
見舞われたりする事も・・

そういった予想外のトラブルに
出会ってしまう可能性も
0ではないですよね。

 

今回紹介していくNO9のルーン
「ハガル(hagall)」

ルーンの中でも
マザールーンと呼ばれる結構重要な
位置にあるルーンなんですけど

 

その特性は運気の中では最悪

おみくじだと大凶

破壊やら天災のような
大きなトラブルなどなど・・・

 

まさしく自然の脅威を
表すかのようなルーンになります。

 

正直あんまり関わりたくない
ルーンともいえますが・・・

さて、どう対応していけば
いいものでしょうか?


「Sponsored link」
 

というわけでNO9の
「ハガル(hagall)」について
見ていきたいと思います。

いってみましょー。

 

ルーン文字の意味・NO9「ハガル・hagall(ハガラズ、へゲル・hagalaz、hagal)」

「アルファベット」

・H

 

「誕生日」

・9月28日~10月12日

 

「グループ」

・ヘイムダル

 

「色」

・赤、濃い青

 

「惑星」

・金星

 

「ハーブ」

・ラベンダー


「Sponsored link」
 

「意味」

ハガルのルーンはルーンの中でも
マザールーンと呼ばれる
最も重要な物の1つとされ

「破壊、雹(ひょう)
 天災、突然のアクシデント」

といった意味を示します。

 

突然降ってくる雹は
人間には防ぎようのない天災であり

畑などの作物に凄まじいほどの
大打撃を与えるまさに
予測できないアクシデントです。

 

日本で降ってくる雹はパラパラした
氷の粒である事が多いですけど

ああいった感じではなく

ゴルフボールから
拳大の大きさの氷の塊が

空から無数に降ってくる情景を
思い浮かべてみてください。

 

作物はもちろんの事
車の窓ガラスなんて
ぶち破ってきますし

場合によっては家の屋根すら貫通します。

 

・破壊をもたらす大きな変化

・予測不能なアクシデント

・精神面の大きな乱れ

・運気でいうと大凶で最悪な状態

 

まさに大嵐とか台風といった類の
ルーンと言えます。

はっきり言って出てきて
ほしくないルーンといえますが

 

逆の解釈をするなら
このルーンが出てきた場合は

何か良くない事、予測不可能な
アクシデントが起こる可能性が
あるという事なので

 

「何が起こるか分からないけど 

 良くない事が起こるから

 余計な行動は起こさない方がいいよ」

 

こんな感じに警告メッセージを
発してくれていると考える事も
できるわけです。

20170406-hagall

なのでできる事なら
ハガルのルーンが出てきたら

なるべく余計な行動は起こさずに
嵐が通り過ぎるまでじっと
家の中で待っておきましょう。

 

このあたりは棘によって
先に進むのを止めようとする

NO3「ソーン(thorn)」のルーンと
似てなくもないような気がします。

 

この機会にのんびり
自分の好きにすごして英気を養ったり

音楽聴きながら読書とか

ゲームしたりするのも
悪くないんじゃないでしょうか。

 

天災やアクシデントを表すハガルですが
危険を察知して教えてくれる
ルーンと捉えれば

必要以上に怖がることもありません。


ものすごい余談ですけど

「レヴァリアース」の作品では

魔術師キャラのシオンが

「ラーグ・イス・ハガル
 (lagu・is・hagall)」

のルーンの組み合わせで
水の上級魔術として使用していました。

 

ラーグのルーンは水の意味を持ち
イスのルーンは氷の意味を。

ハガルは雹とか氷の意味を持ちますが
天災とか嵐など攻撃的な意味合いの
側面を持ちますから

水の威力を高めるとか
そういった意味合いで
描写されたんですかね?

 

夜麻先生、結構しっかり
ルーンの意味から考えていたと
考えられます。

 

あと、他のRPGゲームで出てくる
ドラクエのヒャダインとかマヒャド

FFのブリザガなど

ああいった氷属性魔法は
このハガルのイメージに近いといえます。

 

ハガルのルーンを
攻撃的なイメージで活用しようとすると

その分ネガティブなエネルギーが
集まりやすくなるので

一般的にはあんまり
使い道がないともいえますね。

 

今回のまとめです

はい、今回はそんな感じで

NO9のルーン「ハガル(hagall)」に
ついて見ていきました。

 

正直なところずっと
身につけておくには
適さないハガルですけど

占いとして見ていけば
大きな危険の回避とか

 

その危険をチャンスへと切り替えて
自分にとっての利点にしていくなど

使い方、捉え方は
割と人それぞれなルーンとも
言えるんですね。

 

型にはまらない考え方が出来る人とか

根っからポジティブな性格を
していてどんな状況でも
切り替えが出来る人なら

ハガルのルーンをうまく
使いこなせるかもしれません。


「Sponsored link」
 

避難するか、危険に備えるか
それをチャンスと捉えて好転させるか?

 

あなたならどの選択肢を選ぶでしょうか。

というわけでNO9の
「ハガル(hagall)」についてでした~。

 


ピックアップ関連記事

サブコンテンツ