ルーン文字の意味や解釈!NO4アンスールは口や言葉・オーディン神!

 

こんにちは~管理人のスピーです。

 

日常生活を送っていくなかで
かかせない物の1つとして
「言葉」の存在が挙げられると思います。

 

言葉は人と人との
コミュニケーションには欠かせず

互いの言葉を通して関係を構築していったり

 

言葉によるコミュニケーションが
不足してしまうと

徐々に人間関係の中で
孤立していってしまうなど

人間にしか扱えないツールといえますね。


「Sponsored link」
 

今回見ていくルーン文字NO4の
「アンスール(ansur)」は

そうした言葉やコミュニケーションに
関わっているルーンといえます。

 

一般的にも有名な北欧神話の神である
「オーディン神」を表しているともいう
このルーンですが・・・

では具体的にどういったものなのか
紹介していきたいと思います。

 

ではNO4「アンスール(ansur)」に
いってみましょー。

 

ルーン文字の意味・NO4「アンスール・ansur(アンサズ、アンスズ・ansuz)」

「アルファベット」

・A

 

「誕生日」

・8月13日~8月28日

 

「グループ」

・フレイア

 

「色」

・紺色、紫

 

「惑星」

・水星

 

「ハーブ」

・ブラックベリー


「Sponsored link」
 

「意味」

アンスールは
「オーディン神、口、知性」
などを意味します。

 

元は神を意味していたそうですが
その後は知性やコミュニケーションに
関係するルーン文字となり

古代における秘教や秘術は文章ではなく
「口伝」によって伝えられていました。

文章に残してしまうと
教えが他に漏れてしまう可能性が
あったわけです。

 

あと北欧神話の最高神でもある
オーディン神はルーン文字を

世に解き放ったルーン魔術の
創始者でもあり

そういった部分から
知性の象徴、知識、言葉、魔力などを
表現しているともいえます。

2017032203

コミュニケーションや
人間関係の構築などを
円滑にしていきたい場合

自分の言葉でしっかり
意思表示していきたいと願う人にとって
アンスールは力強い味方となります。

 

あとは、知性や知識の意味から
集中力アップや試験のお守りなどの
意味も含まれるので

受験や試験の際に護符として
持ち歩くと効果があるとされていますね。

 

現代はコミュニケーションツールが
すごく発達してメールやLINEなどで
気軽に時間差もなく

すぐに伝えたい事を伝える事が
できるようになりました。

しかし、実際に会って
話してみないと伝わらない事も
多いものです。

 

本当の意味での
コミュニケーション力を高めるなら

実際に人と会って自分の言葉で話して
関係を築いていく。

 

これが理想的といえるでしょう。

 

今回のまとめです

というわけで今回はコミュニケーションや
言葉などに関係する
「アンスール(ansur)」についてでした。

 

自分の言葉で何か発言したり
意思表示するのはちょっと苦手・・

そういったちょっと引っ込み思案で
言葉によるコミュニケーションが

不足しがちな人には効果的に
働いていくルーン文字といえます。


「Sponsored link」
 

プラス、現代においての知識や
情報の取得手段としては

主にインターネットによる
情報検索が主だと思いますので

 

手の平や甲、パソコンなどに
アンスールのルーン文字を描いた紙を
貼り付けるなどして

情報検索していくと取得効率が高まる・・
かもしれないです。

 

まああくまでも
おまじないみたいなものですね。

ではでは、今回の内容は以上です。

また次回お会いしましょう~。

 


ピックアップ関連記事

サブコンテンツ