アセンションとは?意味や症状にする人しない人の特徴について

 

どうもこんにちは~管理人のスピーです。

 

あなたは「アセンション」という
単語を聞いてとっさに答える事は
出来たりするでしょうか。

 

アセンションをそのままの意味で
書き出すなら

「上昇、即位、昇天」といった意味となり

日本語で表すなら「次元上昇」といった
表現が近いといいます。

 

どうも「2012年の12月21日~22日あたり」
地球はアセンションするといった
情報がネット上に流れたそうで

 

その時期を境に
「アセンション」という言葉が
出回ったとされているようですけど

とりあえず次元上昇と言われても
その単語の意味自体さっぱりという方も
多いことでしょう。


「Sponsored link」
 

そんなわけで今回は
アセンションという単語の意味や
起こる症状

アセンションする人としない人の
特徴など見ていきたいと思います。

 

では、早速見ていきましょー。

 

アセンションとは?意味や症状にする人しない人の特徴について

アセンションとはどんな意味なの?

ひとまず「アセンション」という
言葉の意味について

大まかに理解していかないことには
今回のお題の内容がさっぱりになるので
そこから入っていきましょう。

 

冒頭でも書いたように英単語における
「アセンション(ascension)」とは

「上昇、即位、昇天」

といった意味を表します。

 

そして、スピリチュアルの方面における
「アセンション」ですけど

 

・意識の上昇

・地球の次元上昇

・人類の意識が覚醒して
 進化がが加速していくこと

 

このあたりの意味を指すことになります。

20161111-01

さて、次元空間ですけど

 

0次元・・・点

1次元・・・線

2次元・・・面

3次元・・・
立体、私たちが存在している空間

4次元・・・
3次元に時間の概念を加えたもの

5次元・・・
自由に時や空間移動が可能な世界

 

といった具合です。

 

時間と空間移動が
自在に可能であるという事は

タイムマシンや
瞬時に遠くの場所に移動できる
ワープなどが可能になっている世界・・と

いう見方でしょうかね。

 

タイムマシンでの時間旅行とか
ワープが自在に可能な世界とか

まだ漫画や小説、空想の世界の
産物かと思いますが

 

昨今の科学力の発展は
目覚ましいですから
将来可能になるかもしれません。


で、このアセンションをした
高次元の世界では意識は統合されて

 

調和や思いやり
幸せや歓喜に平和といった

ポジティブな考えに
統合された世界だといいます。

 

いま私たちがいる世界は
3次元の世界であり

この世界では恐怖や不安
戦争や競争といった負の感情などが
ひしめいていますよね。

 

アセンションするという事は
そうした負の感情が

ひしめいている状態から
魂のレベル・・・もしくは

人間としての器のレベルを1段階上げて
5次元の世界に近づいていく事を
指すという事になります。

 

アセンションした場合の症状について

肉体的な症状の変化

「めまいや立ちくらみ」

地球の波動の変化を脳がキャッチして
脳の男性性と女性性のバランスが変化。

 

「体が妙に痛む」

よりレベルの高い波動、振動に
肉体が適用するために

頭や首に背骨、関節などが
やたら痛むといいます。

 

「すごく眠いし疲れやすい」

単純に睡眠不足か
仕事のしすぎの場合もありますけど

アセンション中はエネルギーを
かなり消費するので

疲労が溜まりやすくなったり
日中も眠い状況に襲われるといいます。

 

「水分をすごく欲する」

この場合人工的なコーラとか
ジュースなどではなく

ミネラルウォーター類が
好ましいといいます。

 

「カフェインやアルコールを避ける」

体の中に毒素が溜まっていると
アセンションの弊害になるというので

カフェインやアルコールを
摂取しなくなるといいます。

 

「肉食から野菜食に変化しやすくなる」

食事の好みも変化するそうで
肉食から野菜中心の食事に
なっていくといいます。

 

「湿疹やかゆみなどが起こりやすくなる」

体の中の毒素を出していこうとするので
湿疹やかゆみといった症状が
出やすくなります。

 

「抜け毛や薄毛になる」

アセンションの強い段階ですと
多くのエネルギーが髪の毛まで
いかないので

抜け毛や薄毛になるといった
ケースがあるといいます。

 

しかしこの状況は
そんなに長くは続かないと
いいますから

あまり嘆いたりネガティブな
状況になったりする必要はありません。

 

精神的な症状の変化

「他人に管理される状況を苦痛に感じる」

他人に制約される、管理される状況を
極端に嫌うようになります。

 

「孤独を好むようになる」

大勢の人のところへはあまり行かず
1人でいる時間が多くなるといいます。

 

「感情の起伏が激しくなる」

愛情に満ち溢れたと思ったら
いきなり怒りや悲しみといった
感情が出てきたりと

傍から見たら情緒不安定な
状況になりがちだといいます。


上記の症状はあくまでも
次元上昇の負荷に体が
適応していくための物なので

病院に行っても特に異常は
見つからない事が多いといいます。

 

しかしさっき地球上で
アセンションが起こったと書きましたけど

このアセンションは全人類が
そうなったわけではなく

魂のレベルが上がったのは
あくまでも選ばれた
人間だけだといいます。

 

「あなたはアセンションに
 合格して選ばれました」

 

とかそんな通知が来るわけでもないですから

アセンションしたのかどうかなんて
誰にも分らないんですよね。

 

アセンションする人の場合は
いくつかの特徴があるといいます。


「Sponsored link」
 

アセンションする人の特徴

やるべき事はきっちり済ませる人

目の前の現実から逃げず
問題が出てきたら対処し

自分の人生をしっかり進んで
生きていく人は

向上心に加えて
成長していこうとする意志も強いので
地球や宇宙との繋がりも高いといいます。

 

中立な立場、視点で物事を判断できる人

人は自分の価値観に基づき
それが好きか嫌いかによって判断して
線引きをするものですよね。

 

自分は良い事をしていると
思っている人でも

傍から見てみると
ありがた迷惑な人になっている
場合もありますし

そういった人は場を中立に見る事が
出来ていないという事になります。

20161111-03

自己の良い悪いといった判断に囚われず

中立な視点で対応して
場の状況を見る事が出来る人は

 

他人や社会、そして地球全体においても
俯瞰して物事を見ていく事が
可能となります。

 

ポジティブな人

ネガティブな状況や出来事に
遭遇したとしても

それを前向きに受け止めて
ポジティブに考えて進んでいく。。

20161111-04

これはネガティブな状況や
側面を否定したり

受け止めず無理やり明るく
振る舞うといった部分は含みません。

 

あくまでもネガティブな状況を
しっかり受け入れて否定せず

その上で前に進んで
成長していける人を指します。

 

アセンションしない人の特徴

変わりたくないと考える人

現状に満足している人

変わりたくないと強く思っている人

 

こういった場合は
進化のエネルギーと方向性が
真逆といえるので

アセンションの波動とそもそも
共鳴しにくいといいます。

 

生きていく上で進化は
常に起こっていくものですけど

中にはそうした変化に対して
不安や恐怖感を感じる人が
いる事も1つの事実です。

 

現状維持を選択した人は
その人自身の選択によるものなので
現在の世界にとどまることになります。

 

ちなみに自分の過ちを認めないとか
反省しないでそのまま進んでいく場合も

成長しない、変化しない
という部分に繋がりますので
アセンションしない人になります。

 

常に他人のせいにする人

何かあると何かと
他人や状況のせいにする・・・

こういった人周囲に
1人はいないでしょうか。

 

・友人が悪い

・同僚が悪い

・両親が悪い

・社会が悪い

・世界が悪い

 

まあこんな具合に
自分の悪い部分は認めないで
何かのせいにする人の事です。

20161111-05

この場合も自分から
変わっていこうといく意志が
かなり低いといえます。

 

他人のせいにする人の思考からは
恨みとか嫉妬などの感情しか生まれず

そのうえやたらとプライドだけは高く
他人と自分を比べて
優位に立とうとします。

 

基本争いしか生まない
思考回路となっているので

アセンションからは外れます。

 

被害者意識や自己否定が強い人

20161111-06

何かあるたびに

「ひどい事をされた」

「裏切られた・・・他人なんか信じない」

こういった意識が強い人や

 

「自分が悪い・・」

「自分なんかダメな人間なんだ・・」

 

と自己否定感が強い人は

どっちにしてもネガティブな感情に
意識を持っていかれて

可哀想な自分に酔っているか

 

そういった自分に誰か
意識を向けて欲しいといった気持ちが強く

自分から変わっていこうとする意志を
感じ取れません。

 

こういったネガティブな意識に
囚われている人もアセンションしない人の
特徴といえるでしょう。

 

今回のまとめ

はい、今回はひとまず

アセンションの意味や症状に

アセンションする人
しない人の特徴など見ていきました。

 

まあ要するに自分の目の前の現実に
しっかりと向き合って

果たすべき責任は果たして
なおかつ日常の中で

ネガティブな気持ちに引きずられず
ポジティブに前向きに生きていく。

 

こういった人はアセンションしやすい
といったところでしょうか。


「Sponsored link」
 

ストレスはこびる
現代社会の日本においては

なかなかに難しい条件かも
しれないですね(苦笑

 

2012年の12月を境に徐々に
なんだか自分が変わってきたかも?

といった人はもしかしたら
アセンションが起こった人
なのかもしれないですね。

ではでは、アセンションの
意味や症状などについては
以上になります。

また次回にお会いしましょー。

 

ピックアップ関連記事

サブコンテンツ