今の自分を変えたいあなたへ!今から出来る考え方と行動とは

 

こんにちは、管理人のスピーです。

 

「今の自分が嫌い」

「現状に満足していない」

「もっとうまくできるはず・・」

 

人間毎日を生きていくなかで
こういう風に考える方は
かなりいるんじゃないかと思います。

 

自分自身に対して自己嫌悪な感情を抱いたり
もっと成長したいと望んだり

もしくは代わり映えのしない
退屈な毎日を変えるために

 

「今の自分を変えたい・・」

 

そういった考えには誰もが至るでしょう。

 

人は簡単には変わることは
出来ないという話はよく聞きます。

 

しかしですよ

 

あなたは自分を変えたいな・・という考えから
こうして自分が書いた記事に
アクセスしてくれました。

 

その時点であなたは変わるための
行動をしたと言えますから

あとは今回紹介していく方法を
実践していくことで変わっていくための
ステップを踏み出していけるはずです。


「Sponsored link」
 

そんなわけで今回は今からでもできる
自分を変えるための考え方や行動について
まとめていこうと思います。

 

ではでは、早速いきましょー。

 

今の自分を変えたいあなたへ!今から出来る考え方と行動とは

現在の自分を客観的に見る

変わってきたいと思うのは大切なことですが
どのように変わっていきたいのか

 

着地点を考える前にまずは
あなた自身を客観的に見て

自分自身を分析し知っていくことが必要です。

 

とりあえず自分を知る上で
簡単なやり方としては

 

「紙と書くものを用意し書き出していく」

 

これが一番手っ取り早いでしょう。

 

 

頭の中で考えていても
現在のあなたがどういった人物なのか・・

自分でも見えにくいので
目に見える形で変えていくと
整理しやすいです。

 

あなたの性格から長所に短所
性格に外見的特徴

自分で感じる直した方がいいところ
何でもいのでとにかくずらっと
書き出していきましょう。

 

自身の短所や長所を振り分けてみる

ずらっとあなたの特徴を書けたでしょうか。

 

そうしたら次はその中の短所と長所について
振り分けて区別してみましょう。

一例を出すなら

 

「長所」

・交友関係が広い

・誰とでもわけ隔てなく接することができる

・コミュニケーション能力は高いかも

 

「短所」

・しばしば空気が読めないと言われる

・時間にちょっとルーズ

 

 

あなたの中の過去の出来事を思い出しつつ
記憶に強く残っている場面があったら

そこから抜き出していくのもいいでしょう。

 

どう変わっていきたいのか考えてみる

現在の自分がどんな奴なのか?

長所や短所など書いていった事で
ちょっとは客観的に見つめ直すことが
できたでしょうか。

 

そうしたらあなた自身が
具体的にどのように変わっていきたいのか・・

その部分が見えてくるのではないでしょうか。

 

ここでもあなたが具体的に
どのように変わってきたのか
それを書き出していきましょう。

 

多分、あなたがなりたいと考える人物像は
あなた自身が出した短所とは
真逆な性質を持った

理想的な人物なんじゃないかと思います。

 

学校や会社の先輩、上司などに
その理想的な人物像に合致する人が
いるならば

その人のイメージを持つのも
悪く無いかと思います。

 

その理想像に近づくために何をすればいのか考える

あなたの中で理想とするイメージ像が
大体確立できてきたら

その理想像に近づくためには
何をしていけばいいのか・・・

それを具体的に考えていきましょう。

20160728-12

一例を出してみるなら

 

「時間にルーズな所を治したい」

・常に腕時計をつける

・早め早めの行動を習慣にしていく

 

「もっと社交的になりたい」

・いろんな趣味を持ってみる

・付き合いをよくする

・勇気を出して自分から誘ってみる

 

 

あまりハードルを上げてしまうと
計画の時点で破綻してしまうので

現在のあなたの力でできそうと
感じる所からピックアップしていきましょう。

 

勇気を出して自分から誘
ってみるというあたりは

人によっては若干ハードルが
高いかと思いますので

そういった場合友達付き合いが
うまい友人などに協力を
願ってみるのもいいかもしれません。

 

何も全部一人で
解決していく必要はありませんからね。

 

自分を変えていく行動のモチベーションを保つための行動や考え方

目標を目が見えるところに貼っておく

自分自身がやっていくべき行動について
目標や計画を立てたら

 

「さあやるぞ~!」

 

といった気持ちになるかもしれませんが

 

たとえ決意したとしても人間ですから
時間がたつにつれてそういった気持ちも
徐々に薄れていくものです。

 

 

そのためあなた自身が設定した目標や計画を
ちゃんと目に見えるところに
貼り付けておくなどして

ちょくちょく目にして思いだせるように
しておきましょう。

 

部屋やトイレの扉など
1日1回は必ず目にするような場所に
メモした紙を貼り付けておけば

あなた自身が変わるためにやるべきことを
再確認していくことができます。


「Sponsored link」
 

早起き&定期的な運動を習慣にする

すでに早起きと運動が習慣になっている方は
問題ないかと思いますが

そうでない方の場合は早起きと
定期的な運動を習慣にしてみましょう。

 

夜遅くまで起きている人に比べて
朝早く起きて朝日の光を浴びる人は

考え方がポジティブな人が多いといいます。

 

これは幸福物質でもある
「セロトニン」が関係してくる
部分もあるのですが

単純に朝早く起きることによって
仕事や勉強などの効率が良くなるという
点もあります。

20160728-11

定期的な運動は健全な肉体と
精神を築いていくのになかなか効果的です。

30分程度のウォーキングやサイクリングを
習慣にしていくだけでも随分違うはずですよ。

 

最近は自転車通勤をすることで
運動不足の解消や電車代節約できるという
話も聞きますから

検討してみるのもいいでしょうね。

 

ちなみに新しい習慣を
当たり前の状態にするためには
約3週間続けていく必要があるといいます。

 

言葉遣いや服装を変えてみる

自分を変えたい、と考えている方は

現在の自分に対してどこか
コンプレックスを抱いていたり
どこか否定的だったりしないでしょうか。

 

「そんなこと出来ない」

「自分には絶対無理だ」

「やってもどうせダメに決まってる」

 

物事に対して否定的な言い回しをしていると
良くない気が集まりやすくなり

本当に物事がうまくいきにくい状態に
なっていくといいますから

まずは否定的な物言いを変えてきましょう。

 

「そんなこと出来ない」

「やってみなくちゃ、分からない」

 

「自分には絶対無理だ」

「絶対やり遂げる!」

 

こんな感じに言い回しを
前向きにポジティブにしていくだけでも
あなた自信の印象が結構変わるかと思います。


さらに加えてふだん着ている服装よりも
一段階上のコーディネートをめざしてみる
というだけでも印象は変わるでしょう。

 

何も数万円もする服を買ってとか
そういうことではないです。

 

 

安くても見た目が良く見える
コーディネートがあるはずなので

そういった格好を目指して
コーディネートしてみましょう。

 

友人にそういったことに詳しい人がいたら
アドバイスを求めてみのもありです。

 

いろんなことにチャレンジしてみる

現在の自分に満足していない、というなら

何か新しい事に積極的に
チャレンジしていく考え方を
身につけていきましょう。

20160728-09

毎日のように何か新しい習い事を始めろとか
そんな事は言いません。

本当小さなことでもいいです。

 

・いつも同じ缶コーヒー飲んでるから
 今日は違うやつにしてみよう。

 

・今日のランチはいつもと違う店に入ろう

 

・ちょっと遠回りしてひと駅分
 歩いて帰ってみよう

 

こんな感じに何でも構わないです。

 

 

小さい新しい挑戦でも
いつもとは違う事をしているのですから

そういった事が習慣化してくると
何か大きめな挑戦に臨むときでも

尻込みすることなく
立ち向かっていけるはずです。

 

自分を変えたいのはどうしてか?

さて、それでは最後にあなた自身が
自分を変えたいと考えたのはどうしてか?

 

自分の短所を治したい

 

理想とする人物像に近づきたい

 

もしくは退屈な現状から抜け出したい

 

諸々色々と理由はあるでしょうが
最終的にそれらの目的を達した先に
あるイメージは

あなた自身が幸せそうに
している姿なのではないでしょうか。

 

つまるところ自分を変えたいという感情は
変わっていく事で幸せな未来を
手に入れたいという事と

同じ意味合いを持っていると言えます。

 

あなた自身が幸せになるために
どんどん積極的に行動していきましょう。

 

今回のまとめ

はい、そんな感じで今回は
今の自分を変えたいあなたへ!

今から出来る考え方や行動などについて
紹介していきました。

 

性格や本質的な部分を変えていくのは
かなり骨が折れますけど

 

朝早起きしたり、運動したり
言葉遣いを変えたり
服装をバージョンアップしたり

こういった行動はやろうと思えば
すぐにでも実践していけるはずです。


「Sponsored link」
 

まあ一気に変えていく必要はありません。

 

自分自身の意識を徐々に変えていくつもりで
取り組んでいってみてはいかがでしょうか。

それでは、また次回にお越しください~。

 


ピックアップ関連記事

サブコンテンツ